2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 恋人つなぎに飽きたカップルは試してみては?斬新な手のつなぎ方いろいろ | トップページ | プールの水垂れ流しで500万円が無駄に 葛飾区立東金町中学 »

2010年10月31日 (日)

ニュースブログを書く人がいれておきたい10個のChrome拡張機能まとめ

ニュースブログを書く人がいれておきたい10個のChrome拡張機能まとめ
tuglog!

GoogleChromeさんにしてもう1年以上が経ちました。

速いものが好きな僕にとって、Chromeの爆速ぶりは非常に魅力的でしたよ。初めはFirefoxのアドオンを捨てるのも迷いましたけど、今ではChromeも拡張機能(Extensions)が充実し何の問題もありません。

Chromeの拡張機能はこのブログを書くのにも色々と役立ってくれています。

ということで、今回はこのニュースブログ書くのに使っているChromeの拡張機能を一度まとめてみたので紹介しちゃいます。

検索系などはブログを書かない人でも使えると思いますので、最近乗り換えたばかりやどんな拡張機能があるかわからない人は参考にしてみてくださいね。

それではどうぞ。

1.Bubble Translate

Bubble Translateは外国語のテキストをその場で翻訳してくれる拡張機能です。

例えば、Ctrlキーを押しながら外国語のテキストをマウスで選択すると、スクリーンショットのように日本語での翻訳結果をポップアップで示すことができます。

外国語の記事を読んでいて意味がわからない箇所など、その場ですぐに確認ができるので便利です。Ctrlキーなどのショートカットの割り当てや、翻訳結果の言語などは自分で設定することもできます。

2.Create Link

Create Linkは、今みているページのリンクタグを一発でクリップボードにコピーしてくれる拡張機能です。

スクリーンショットのようにCreate Linkのボタンを押しタグの種類を選ぶだけでコピーしてくれ、リンクタグの作り方も自分でカスタマイズすることができます。

種類も色々作れ、ネタ元のリンクなどを一発で作れるので非常に便利です。

3.webページショット - Webpage Screenshot

webページショットは、今みているページのスクリーンショットをとってくれる拡張機能です。

webページショットのボタンを押すとスクリーンショットのように、今見えているページの部分、もしくは見ているページ全体でスクリーンショットをとることができます。

また、ただスクリーンショットをとるだけでなく、その場で切り取りや書き込みなどの編集をし保存することができるのが便利ですね。

4.Chrome Reader

Chrome Readerは、今見ているサイトのフィードをGoogleリーダーに一発で登録できる拡張機能です。

スクリーンショットのようにアドレスバーの横に出るフィードのマークを押すだけで登録ができ、Googleリーダーでのフォルダもその場で選択することができます。

5.あわせて読みたい

あわせて読みたいは、今読んでいるブログと「あわせて読まれている」ブログを表示してくれる拡張機能です。

アドレスバーの横に出るボタンを押すことで表示させることができ、新しいブログを見つけるのに使っています。

6.Instachrome

Instachromeは、今見ているページをInstapaperに保存できる拡張機能です。

ネタに使えそうな面白い記事だけど、その場で読んでいる時間がないときなどはこの拡張機能でInstapaperに保存しています。

Instapaperに送っておけばiPhoneやiPadとも同期でき読むことが出るのでかなり便利です。

7.Share on Tumblr

Share on Tumblrは、今見ているページをTumblrにポストすることができる拡張機能です。

ブログとはちょっと違うかもしれませんが、記事にはしなくても面白と思ったものはこれでTumblrにポストしているので。

ポストの種類もリンクや引用などその場で選ぶことができます。


ここからは検索系です。ニュースブログに限らずブログを書いているとググることも多いと思います。ググるのは速いにこしたことはないので、どれも定番ですがどうぞ。

8.AutoPatchWork


AutoPatchWork - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

AutoPatchWorkは、検索結果の次のページを自動的に読み込んでくれる拡張機能です。

スクリーンショットのように、次のページが今見ているページの下に勝手に挿入されるので、マウスホイールだけでどんどん検索結果を見ることができるので便利です。

次のページに行くのにクリックをする必要がなくなるので、その分速くググることができます。

9.Highlight to Search (by Google)

Highlight to Searchは、検索したいテキストを選択するだけでその場でググれる拡張機能です。

その場でググれる拡張機能は他にもあるんですが、Highlight to Searchだとそのテキストでの検索候補も同時に出してくれるので便利です。

10.Google Quick Scroll


Google Quick Scroll - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

Google Quick Scrollは、検索したキーワードのそのページでの該当箇所に一発で飛ぶことができる拡張機能です。

ググってあるページにたどり着いても、情報量が多いとその内容がページのどこに書いてあるかわからないことがよくあります。

この拡張機能を使えば、スクリーンショットのようにページの右下に該当箇所がポップアップで表示され、そこをクリックすることでページの該当箇所に一発で飛ぶことができます。

どこに書いてあるか探す手間が省けるので高速化されかなり便利です。

以上になります。

何か1つでも気になる拡張機能があればチェックしてみてくださいね。

Google Chrome 拡張機能

Google 英文ライティング: 英語がどんどん書けるようになる本
遠田和子
講談社インターナショナル
売り上げランキング: 2962

« 恋人つなぎに飽きたカップルは試してみては?斬新な手のつなぎ方いろいろ | トップページ | プールの水垂れ流しで500万円が無駄に 葛飾区立東金町中学 »

IT」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263413/37310517

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースブログを書く人がいれておきたい10個のChrome拡張機能まとめ:

« 恋人つなぎに飽きたカップルは試してみては?斬新な手のつなぎ方いろいろ | トップページ | プールの水垂れ流しで500万円が無駄に 葛飾区立東金町中学 »